介護と真剣に向きあっている会社・アースサポート

アースサポートで仕事をしているスタッフには、この会社で仕事をしていく上で、お客様としっかり向きあうための、備えておくべき基本的な資質を自覚し、日常業務の中で基準に従って行動をして行きます。

アースサポートのスタッフには基礎があり、更にプラスα既存の構築されてきた形に縛られずに、新しいものを常に創り上げていこうとする力があります。

基礎を持つこと、そして創造すること、そして更にアースサポートのスタッフに求められているのは、行動する力です。常に向上心を持ち、率先して挑戦し、実行する力によってスタッフは思い切り、現代社会を駆け抜けていかなければなりません。

そしてアースサポートのスタッフ一人一人が持たなければならないのは、自分の業務が与える影響を理解することが出来、その全てに対して責任を負うモチベーションです。

更に、彼ら、彼女たちは物事の本質を的確にとらえることが出来、状況に応じて最適な判断を下すことが出来、間違いを改善することが出来る能力を持っています。

アースサポートに求められているのは介護のプロフェッショナルとしての大きな能力です。現代社会は高齢化社会と向かい、どんどん今後アースサポートの需要が高まってくることでしょう。今後、このような会社も増えて、勝つ、そして選ばれる会社になる必要があります。

お客様のニーズをしっかり理解する必要がありますし、会社全体でお客様にとって何が最もいい方法かを考えていく必要があります。そして、お客様の求めている質の高いサービスを提供し続けていかなければなりません。

その会社は、社会の変化を先取りして、あらゆる仕事に対してスピードを持って柔軟的に対応することが出来ているでしょうか。アースサポートという会社は、現在、住み慣れた地域での生活をサポートすることを目的にして、訪問入浴サービスに力を入れている会社です。特に対応が難しいとされる「ターミナル」や「認知症」、「感染症」のようなケースにも積極的に対応しています。

実際にはアースサポートでも困難と感じるようなケースは存在しますが、それでもお客様のニーズが存在している以上、困難を乗り越えていかなければならないと考えています。介護事業者として迅速に応え安心を提供していくことがアースサポートの使命であるからこそ、出来なければ価値はすぐに消失してしまうことでしょう。

介護の問題は、みなさんの家庭にも起こる可能性のある問題であり、誰もが軽視出来ない問題なのです。アースサポートは、そのような人たちと真剣に向きあっている会社です。